Arr. by H.Obata

 第39回例会はFANTASIA発足5年目にあたります。
 岩下淳子氏のリサイタルと言うことで小山市長や教育長といった市の要職の方々の列席も得、また多くのマスコミ(新聞、月刊誌)に取り上げて戴いたことが効を奏して、数日前から多くの電話による問合せがあり、お陰様でホールをほとんど埋め尽くすお客様を得て本当に盛況でした。第1部での7名の会員の演奏も多彩なプログラムと力演が立派にコンサートレベルであったことが多くのお客様からの感想から伺われて嬉しい限りです。
岩下淳子氏のソロ、また小森康弘氏とのDuoは栃木県を代表するピアニストと新進気鋭の指揮者の珠玉のクラシック・ピアノの好演に、休日の至福の午後の一時を全員で共有できたことは素晴らしいことです。
また来る7月9日に開催予定のチェコ・プラハ管弦楽団と岩下淳子氏とのピアノコンチェルトの件も紹介され大きな話題となりました。

ステージ写真 平成17年 4月10日


読売新聞 とちぎ地区版 での記事の掲載  平成17年3月26日