よみうりタイムス 5月24日
 

 5月26日FANTASIA 第 117回例会 は植野恵美ピアノリサイタルを開催いたしました。
集客マスコミPRはよみうりタイムスが小山地区版に加えて栃木地区版にも掲載してくましたので、これらが功を奏して45人程度の、ミニコンサートとしては適正な一般客の入場でした。このコンサートも連続して開催してきましたので大分浸透してきたと言う手ごたえです。

 植野恵美さんのピアノリサイタルも数回に渡りますが、その間多くのコンクールへの挑戦入賞、実地の演奏経験も更に実績が積み上げられそれに伴って、演奏内容も驚異的に進歩して将にトップクラスのピアニストになったと多くの人が評価するところです。
音楽の流れがキチンととらえられている点、音の深みが増して重厚な雰囲気であり、圧巻はベートベンのソナタ「月光」全楽章を難なく
弾きこなす技術力、さらにアンコールではドビュッシーの「月の光」で決めるあたりの構成力も面白い。

第1部会員の演奏もベテランは殆どプロピアニスト、レベルに達していて、近い将来にはピアニスト・デビューリサイタルを企画
しているところです。これもとても楽しみです。新人会員の皆さんも3人ほどおりましたが、大いに刺激を受けた様子でした。

プログラム
http://hob.web-service.jp/kiroku2.htm